2009年11月04日

SOHOで成功・ホームページで集客

SOHOとなるものが巷に溢れている。
自宅や、オフィスをシェアリングしたりして家賃の負担がかからないのが、もっともいいところかもしれない。シャワーも浴びて、本も読んで・・・悠々自適なイメージがある。

しかし、現実は甘くない。自分で営業しなくても業者から貰えるため、いいことずくめと思っていると、この世界もリストラという現実があることも忘れてはいけない。

リストラ?

会社だけでしょ!

甘い 甘い!!!

殆どは、SOHOやっている人に仕事を回すのは、一生懸命やってくれるからではない。
安い人なら責任感があればいいと思っているのは確か。

だって、人件費を抑えたいから請け負い契約するわけで、高いと儲けが出てこない。
素晴らしいスキルの人が安い案件をするだろうか?

長期的に、仕事をもらえると見込んで安く請け負う。
しかし、廃業していくWEB制作会社が多い。そうなると、他を探すと、全く見つからない。

要は、下請けで甘んじていては将来のあなたは貧乏だということかもしれない。
集客の必要性はここにある。

常に、アンテナを張って、自力で仕事をとってくる仕組みを確立しなければならない。
SOHOは優雅でもなければ、貧乏所帯になる波乱万丈の人生があるかもしれない。

大きなリスク。

営業の方法は保険のように、飛び込みで行ってはいけない。
どうすればいいか?

私のホームページにヒントが隠されているので覗いてみよう。

アクセスキューブ・デザイン屋
http://www.dezainya.com/homepage.html

それではまた。
posted by 猫ピョン子 at 18:43| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリックすると不思議なことが。。。
Posted by 不思議な画像 at 2010年04月13日 16:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。