2010年07月04日

創業時を思い出す

インターネットでビジネスを展開していきたいと思った。
ウインドウズが出たのが95年。
98年に爆発的に広がった。パソコンが売れた時期でもあった。
その時、東芝のPCを買った。ハイグレードであった。
ノートパソコンは、厚みがあり、壊れにくいイメージであった。
それから、だいぶ経つが、今の環境はデスクトップ。
処理が速いので制作するには必需品である。時代が変わっても、パソコンという道具はなくならない。
起業して、パソコンは当たり前。ホームぺージもあって当たり前だと思っているが、まだ、ホームページはいらないなんて言う人がいる。
起業する人は、ホームページがなくて、どうやって社の詳細を伝えていくのだろうか。
はたして成功できるのだろうか。
posted by 猫ピョン子 at 15:33| 福井 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。